学生服回収ボックスとは?学生服のリユース活動について紹介

公開日:

卒業して使わなくなった学生服を捨てずに、再使用するリユース活動が増えているのはご存知でしょうか。

そのなかでも「学生服回収ボックス」は、日本全国で広がっている学生服のリユース活動です。

この記事では、学生服回収ボックスとは何か詳しく解説します。

学生服をリユースする方法についても紹介するので、学生服の処分方法に困っている人は、ぜひ参考にしてください。

学生服回収ボックスとは?

学生服回収ボックスは、リユースShopさくらやが主体となって運営しています。

リユースShopさくらやとは、学生服を専門に買い取り、必要な人に販売しているリユースショップです。

学生服のリユースショップのなかには、ブルセラショップと呼ばれるアダルト目的で買い取る業者が多くいます。

学生服が危険な人の手に渡らない対策として、さくらやで学生服を購入するときは、子供の学生証や保険証の提示が必須です。

また、日本全国にある店舗では、ママの相談支援や、移動支援バザーなど、地域に寄り添った活動をしています。

さくらやは、学生服を通して、お母さんや地域に優しい取り組みを積極的に行なっている優良業者です。

貧困家庭の子どもを支援

日本では、子供の貧困が深刻な問題となっているのをご存じでしょうか。

ひとり親家庭や、親の収入が低い家庭など、学校の入学費を捻出するだけで精一杯の貧困家庭が多くあります。

新品の制服は、夏冬一式まとめて購入する場合、約7〜10万円の値段がかかるので、決して安い買い物ではありませんよね。

学校入学時には、入学費以外にも授業料や教科書代、給食代など多くの出費が必要です。

お金が払えないことが理由で、学校に通えない子供が増えてしまうと、子供の将来だけでなく、日本の社会にも影響します。

教育をまともに受けられない子供が増加して、日本の教育格差が広がってしまうのは、避けるべき事態ですよね。

そこで貧困家庭の子供を支援するために立ち上がったのが、「one support」と呼ばれるプロジェクトです。

このプロジェクトでは、学生服の寄付を募るために回収ボックスを設置して、集まった学生服を貧困家庭に格安で販売しています。

活動の流れ

「one support」の活動内容は、不要な学生服を回収ボックスに集めて、貧困家庭に安い値段で販売することです。

学生服回収ボックスは、地域の至るところに設置されています。

活動対象ではない地域もあるので、学生服回収ボックスに寄付したい人は、さくらやのホームページで情報を確認するといいでしょう。

さくらやのホームページでは、回収ボックスをお知らせする問い合わせフォームがあるので、あわせて活用することがおすすめです。

学生服回収ボックスで集めた制服は、さくらやが責任を持って査定します。

さくらやは、制服専門の買取業者なので、消費者に販売できる基準をクリアした制服か判断できる点がポイントです。

査定でついた学生服の買取金額は、貧困家庭の子供を支援するボランティア団体に募金しています。

その後、学生服を必要としている貧困家庭向けに格安で販売するというのが一連の流れです。

豊富な買取実績があるさくらやだからこそ、このようなプロジェクトを設立できたというのが分かりますね。

利用するメリット

学生服回収ボックスを利用する最大のメリットは、学生服を必要としている子供を支援できることではないでしょうか。

使わなくなった学生服は、もちろんゴミに出せますが、思い出の詰まった学生服を簡単に捨ててしまうのは、もったいないです。

学生服をゴミに出すことは、資源を無駄にしていることと同じなので、地球環境に優しい行為だとはいえません。

それにタダで捨ててしまうより、学生服を必要としている人に再使用してもらう方が気持ち良いですよね。

学生服回収ボックスは、貧困家庭の子供を助けるだけでなく、地球に優しいリユース活動にも繋がる点がメリットだといえます。

学生服のリユース活動は増えている!

ここまで、学生服回収ボックスについて紹介してきましたが、日本では、他にも多くのリユース活動があります。

さくらやのように、地域の企業と協力して活動を行なっている業者もいることから、学生服のリユース活動は需要が高いものだということが分かりますね。

学生服回収ボックスに限らず、地域ごとにリユース活動の内容は違うので、活動団体のホームページで情報を確認するといいでしょう。

学生服のリユース方法

学生服回収ボックス以外には、どのようなリユース方法があるのでしょうか。

ここでは、学生服をリユースできる方法について紹介します。

学校や団体に寄付する

まず1つ目は、学校やNPO法人、ボランティア団体に寄付する方法です。

入学時には、学生服を買い揃える必要がありますが、制服代を払えないほど経済状況が苦しい家庭があることは前述でも解説しました。

そのような貧困家庭の子供が学校に通えるよう、学校では学生服の寄付を募っています。

しかし、全ての学校が学生服を受け付けているとは限らないので、寄付を希望している人は、学校に問い合わせてみるといいでしょう。

また、NPO法人などの地域団体も、学校と同様のリユース活動を行っています。

この記事で紹介した学生服回収ボックスの活動は、リユースの寄付する方法にあてはまりますね。

団体の活動内容は、地域ごとによって大きく違います。

そのため、団体のホームページや、SNSに掲載されている情報を事前に確認することがおすすめです。

学生服回収ボックスは、設置場所まで学生服を持ち込む方法でしたが、団体によっては、郵送での寄付を受け付けているところもあります。

知り合いや後輩に譲る

2つ目は、学生服を譲る方法です。

この方法は、親戚や知り合い、近所の人など地域コミュニティで同じ学校に通う子供がいる場合に限ります。

学生服購入は大きい費用がかかるので、なるべく節約したいと思う家庭は、多くいるはずです。

手元に保管したままの学生服がまだ使える状態なら、譲ることをおすすめします。

学生服を手放すことができて、なおかつ相手は学生服の費用を節約ことができるので、双方にとってメリットが大きいです。

あまり馴染みのない相手に売る場合は、本当に同じ学校に通う子供がいるのか確認するようにしましょう。

学生服は、一部のマニアの間で高額で売買されているので、アダルト目的のサイトに売られてしまう可能性があります。

そのような事態を避けるためにも、知り合いであったとしても、なるべく信頼できる相手に譲ることがおすすめです。

リユースショップに売る

最後は、リユースショップを利用する方法です。

「学生服を売って問題にならないの?」と不安になる人がいるかと思いますが、心配する必要はありません。

学生服を購入した時点で、個人の所有物になるので、一般的な衣類と同じように、不用品として売ることができます。

もちろん法律上の問題も全くないので、安心してください。

学生服は、買取業界での需要が高まるにつれ、学生服を専門に取り扱うリユースショップが増えています。

制服代を安く抑えたい新入生や、サイズが合わなくなって中古の学生服を購入する在学生にとって、中古の学生服は需要が高いです。

そのため、状態が良い学生服は、数万円の高額買取を期待できます。

学生服をリユースできるだけでなく、お小遣いを手に入れることができる点でもおすすめです。

学生服はリユースショップに売るのがおすすめ!

ここまで、学生服をリユースする方法について紹介してきました。

そのなかでも、学生服はリユースショップに売ることがおすすめです。

学生服をリユースショップで売ることは、以下のようなメリットがあります。

・個人情報が徹底して守られる

・制服以外の学用品もまとめて処分することができる

・利用しやすいサービスを提供している

不特定の相手に制服を売るので、「制服を変な目的で使われたりしないかな……」と不安になる人はいるのではないでしょうか。

リユースショップは、公安委員会から古物許可を取得して営業している正規の買取店舗です。リサイクル目的で制服の買取を行なっているので、性的利用に使用される心配は全くありません。

また、古物営業法で定められている個人情報管理を遵守しているので、安心して利用することができます。

リユースショップでは、学生服以外にも体操着や部活ユニフォームなど、学用品を多く買い取っています。クローゼットに保管したままの学用品をまとめて処分することができるので、おすすめです。

また、リユースショップの買取方法は、主に「店頭買取」、「出張買取」、「宅配買取」の3つがあります。

このなかでも「宅配買取」は、自宅で申し込みができて、売りたいものを箱に詰めて送るだけで査定完了する便利なサービスなので、わざわざ学生服を寄付先まで持ち込む手間が省けるので、仕事や子育てで忙しい人でも手軽に利用できます。

例えば、当サイト「制服買取りぼん」は、宅配買取のサービスが充実しているだけでなく、利用者の口コミ評価が高いので、宅配買取を利用したい人におすすめです。

まとめ

この記事では、学生服回収ボックスの活動内容について紹介しました。

学生服をリユースする方法は、学生服回収ボックスに寄付する方法だけでなく、リユースショップに売る方法もあります。

リユースショップでは、学生服をリユースできるだけでなく、臨時収入が手に入る点でもおすすめです。

加えて、当サイト「制服買取りぼん」などの宅配買取は、売りたいものを郵送するだけで手軽に査定を行っていますので、高価買取を行うことが出来る可能性が高いです。

この記事を参考にして、自分に合った方法で、地球の環境と人に優しい学生服のリユース活動に参加してはいかがでしょうか。