【桜美林中学校・高校】中古学生服・制服買取。制服を高く売るポイントと注意点のまとめ

公開日:

桜美林中学校・高校の制服が不要になり、買取に出そうと悩んでいませんか?

桜美林中学校・高校は、東京都町田市にある、ミッション系の一貫校で、創立100年を超える伝統校です。創立時は女子校でしたが、現在は共学となっています。

学校では礼拝で1日が始まる、隣人愛を大切にするなど、キリスト教の精神が色濃く受け継がれています。桜美林中学校・高校の制服の特徴や、買取の際の注意ポイントについて詳しくまとめてみました。

参考記事≫【桜美林中学校・高校】制服の買取相場はいくら?高価買取のコツと注意するべきポイントを解説

桜美林中学校・高校の男子・女子制服の特徴

桜美林中学校・高校の制服には、どのような特徴があるのでしょうか。

男子、女子それぞれの制服の特徴について詳しく見ていきましょう。

男子の冬服制服

男子の冬服は、詰襟タイプの上着とスラックスを着用します。詰襟の色はパープルが入った黒色で、前をボタンで留めるスタイルです。

詰襟のボタンは、スリーネイルクラウンと呼ばれる校章がデザインされています。中学生が銀色、高校生が黒色と区別できるようになっています。

女子の冬服制服

女子の冬の制服は、ブレザーとスカートのスタイルです。ジャケットのカラーは黒色に近い濃いグレーです。左の胸元のポケット部分には、校章がデザインされたエンブレムが付けられています。

ジャケットの下は、ホワイトのシャツにリボンを着用します。リボンはエンジとネイビーを基調としたストライプのデザインです。中学生はロンドンストライプ、高校はフレンチストライプのリボンを付ける決まりのようです。

女子のボトムは、スカートとキュロットの2種類から選択できます。スカートは前面にプリーツが入っていて、キュロットはサイド部分にのみプリーツが入っています。どちらも、裾の部分に学校のシンボルカラーである、えんじ色の1本のラインが入っているのが特徴となっています。

男子の夏服制服

男子の夏服は、ホワイトの半そでシャツ、もしくは長そでシャツを着用します。左の胸元には校章が入っています。スラックスは、冬服と同じデザインです。

女子の夏服制服

女子の夏服は、ホワイトの半そでブラウス、長そでのブラウスを着用します。スカート、キュロットは冬服と同じデザインです。

男子も女子も、グレーカラーの袖なしのニットベスト、ネイビーのセーターを気候に合わせて着ることができます。さらに、ホワイトとネイビーのポロシャツも導入されました。ポロシャツは男女兼用です。

学校指定付属品

学校指定付属品としては、冬用の男子コート、女子コート、ソックスや通学バック、バックパック、体育用の体操着、トレーニングジャージ、トレーニングウェア、シューズなどがあります。

桜美林中学校・高校の男子・女子制服の販売価格は?

桜美林中学・高校の制服の販売価格は、確認できませんでした。学校内にある購買部では、制服や体操着、バック、上履きなどを扱っています。気になる方は、問い合わせてみるといいでしょう。

桜美林中学校・高校の中古制服の買取相場は?

桜美林中学校・高校の買取相場は、時期により変動しますが、15,000円程度とされています。デザインが特徴的で人気がある制服のため、一般的な買取金額より高い傾向にあります。

しかし、制服の状態や付属品の有無、セット数により、査定額は変わるので、注意してください。

学生制服を高額査定してもらうポイント

不要になった学生服を販売事業者に売りたいと考えた際、思い入れがある服だからこそ、できるだけ高い値段で買取ってもらいたいと考える人も多いでしょう。

制服を売る場合には、どういった点に気を付けることが大切なのでしょうか。具体的なポイントについて解説していきます。

クリーニング後など綺麗な状態で査定に出す

桜美林高等学校 女子制服

桜美林高等学校 女子制服

制服は何年も着ていると、どうしても着用感が出てしまう服。できるだけ制服をきれいな状態にして査定に出すと、その分高い値段が付く可能性が高くなります。

洗えるものであれば自宅で洗濯をする、染みが気になる場合は可能な限り染み抜きをする、よれが気になる場合にはアイロンをかけるなど、手入れを行いましょう。

また、長年制服をクローゼットの奥に保管していたという場合、臭いが気になることも。嫌な臭いがないかしっかりチェックしてください。自宅で洗うのは難しいと思われるものは、クリーニング業者に出すこと視野に入れて検討するといいでしょう。

体操着やネクタイ・リボン等の付属品をセットで査定に出す

 桜美林高等学校 女子制服

桜美林高等学校 女子制服

制服以外にもネクタイやリボン、ボタンといった制服の付属品があれば、一緒に査定に出すと査定額が上がりやすくなります。また、制服だけでなく冬用のコートや体育着、ウエア、シューズ、ソックス、通学用バッグといったアクセサリー品も大事です。買取に出す予定があれば、捨てずに保管しておきましょう。

夏服・冬服をセットで査定に出す

桜美林中学校高等学校 女子制服

桜美林中学校高等学校 女子制服

制服には夏服、冬服があります。どちらか一方だけ買取に出すよりも、セットで出す方がより高い査定金額が期待できると言えます。制服が欲しいと思っている人は、夏服、冬服どちらも欲しいというニーズが高いためです。

また、桜美林中学校・高校のように一貫校の場合は、中学校、高校の制服や指定品をセットで出すこともおすすめです。

学生制服を査定・売りに出す前にやること

不要となった制服や学校指定アイテムを販売事業者へ買取査定に出すことを決めたら、査定に出す前にしておいた方が良いこと、業者の選び方のポイントを知っておく必要があります。

個人情報(名前・住所など)の表記は消す

制服や学校指定品は、区別を付けるために個人情報である名前、住所が記載されていることがあります。

元の所有者の個人情報の流出を避けるために、あらかじめ個人情報の部分はマジック等で塗りつぶす、タグを切っておき誰のものか分からないようにすることが重要です。

古物商許可のある業者に売る

全国に販売事業者は数多くあります。しかし、信頼できる業者に依頼しなければ、安全安全に制服を買取に出すことができません。最悪、怪しい業者に安値で買い叩かれてしまうことも。

リサイクル、リユース品の販売事業者は、古物商許可証を取得する必要があります。古物商許可証を持っている事業者は、管轄の警察署に書類を提出し、古物営業法という法律を遵守して営業していますので、安心、安全して買取ってもらうことができます。

古物商許可を持っている販売事業者は、ホームページ上に必ず古物商許可証の番号が書かれていますので、必ず確認をして買取を依頼しましょう。

制服買取の依頼は「りぼん」がおすすめ!

制服を安心安全に買取に出したいのであれば、「りぼん」に依頼するのがおすすめです。「りぼん」の運営業者は、アウトドア用品など多くのリサイクル品の買取実績があり、古物商許可も取得していますので安心です。

りぼん」で制服を買取ってもらう場合、無料のリサイクルキットを依頼するだけで、とても手軽に行えます。リサイクルキットに売りたい制服を詰めて、着払いで送るだけで送料はかからず査定を受けることができます。

査定を受けてその金額に納得がいけば、買取金額を受け取るだけで手続きはとても簡単です。

りぼんでは現在、期間限定の査定金額アップキャンペーンを実施しています。条件は公式サイトを見ると詳しく記載されているので、気になる方はチェックしてみてください。

遠方からでも買取依頼ができます。古い制服があれば高い口コミ評価を持っている「りぼん」に依頼をしてみてはいかがでしょうか。

中古学生服・制服買取のまとめ

不要な制服があれば、制服のリサイクルを行っている販売事業者に買取依頼をすることがおすすめです。

制服を高い値段で買取ってもらうために、状態の良い制服、夏服と冬服、付属品などをセットで売るといった注意点、ポイントを抑えることが大切です。

リサイクル業者を選ぶ際には、古物商許可を持っているかどうかで判断しましょう。

最短 査定当日にお振込み 今すぐ無料宅配買取を申し込む