【函館白百合学園高校】中古学生服・制服買取。制服を高く売るポイントと注意点のまとめ

公開日:
函館白百合学園高校 制服買取

函館白百合学園高校を卒業し、制服が不要になったご家庭には中古の制服買取サービスがおすすめです。買取を行っている業者に制服を売れば、不用品を現金化できるというメリットがあります。

この記事では、制服の処分に困っている方、不用品を買取してほしい方に役立つ情報を紹介しています。相場額や売りに出す前にやることなども解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

参考記事≫【​​函館白百合学園高校】制服の買取相場や高く売るためのポイント!徹底解説します

函館白百合学園高校の女子制服の特徴

函館白百合学園高校の制服は、冬・夏共にセーラースタイルが採用されています。古くから親しまれてきたセーラー服は、現代の女子生徒にも人気のデザインです。

女子制服として定番のデザインだからこそ、憧れていたという声も少なくありません。

冬服制服

冬は紺のセーラー服で、襟やタイなどに白のラインが入っています。清楚で落ち着いた印象を覚えるデザインなのはもちろん、着心地も抜群です。

冬にはセーターを組み合わせて、防寒対策も行えます。

夏服制服

夏は白のセーラー服で、襟やタイなどは紺色とメリハリのあるデザインです。冬と同様に胸元は、学校のシンボルである百合のマークが入っており、とても可愛らしい制服として定評があります。

学校指定付属品

付属品はバッグやタブリエなどが挙げられます。中でもタブリエはエプロンとして着用するものであり、制服が汚れないようカバーする役割がある優れものです。

校内では常にタブリエを着用するようです。

函館白百合学園高校の女子制服の販売価格は?

函館白百合学園高校では、公式ホームページで制服の販売価格を記載していませんでした。そのため正確な制服の販売価格は不明ですが、一般的に他校では100,000円程度のコストがかかると言われています。

函館白百合学園高校も同程度か、付属品の種類によってはそれ以上の販売価格となると考えておくべきでしょう。新品を購入すると費用がそれなりにかかるため、近年では中古販売されている制服の需要が高まっています。

函館白百合学園高校の中古制服の買取相場は?

函館白百合学園高校の制服は、買取相場が約15,000円と平均以上の価格で取引されています。一般的な学校制服は5,000円程度のため、約3倍の差があると言えるでしょう。

現在函館白百合学園高校の中古制服は、あまり市場に出回っていません。この状況を考えると、制服の状態が良ければ相場より高く買い取ってもらえる可能性もあります。

学生制服を高額査定してもらうポイント

制服を査定してもらったからといって、必ずしも高額での取引ができるわけではありません。ある程度の査定額を実現するためには、高額査定のポイントを意識しましょう。

高額査定のポイントを認識したうえで買取に出せば、相場以上の金額になる場合もあります。

クリーニング後など綺麗な状態で査定に出す

函館白百合学園高等学校 女子制服

函館白百合学園高等学校 女子制服

制服は自宅もしくはクリーニング店で洗い、汚れを落としておきましょう。汚れのない状態の制服のほうが使用感がなくなり、新品のような見た目に近くなります。査定額が大きく変化する要素なので、事前に染みやほこりなどを落としておきましょう。

本格的に制服を綺麗にするなら、自宅ではなくクリーニング店へ持って行くことをおすすめします。専門店のほうが染み抜きをしっかり行えるため、頑固な汚れを落とせる可能性が高いです。自宅で落とせなかった汚れが、クリーニングをしたら落ちたというケースも少なくありません。

当然ながらクリーニングをするとある程度の費用がかかりますが、制服を高額査定してもらえば元は取れると考えられます。結果的に得をすることもあるので、可能な限りクリーニングを行いましょう。

体操着やネクタイ・リボン等の付属品をセットで査定に出す

タブリエ

タブリエ

付属品は制服と一緒に査定してもらうと、査定額がアップに繋がります。函館白百合学園高校では、先述したタブリエをはじめとする付属品があるので、忘れずに制服とセットにして査定してもらいましょう。

中古制服は、基本的に新入生が購入されているため、付属品と一式で購入しようとする方が大多数です。制服だけ売るよりも、セットにすると需要が高くなり、買取価格も比例して高くなります。

制服だけではなく、付属品にも汚れが付いてしまっている恐れがあります。特にタブリエや体操着などは、さまざまな汚れが付着してしまうものなので、場合によってはクリーニングで染み抜きを行うのがおすすめです。

夏服・冬服をセットで査定に出す

函館白百合学園中学高等学校

函館白百合学園中学高等学校

夏服・冬服を一緒に査定してもらうと、買取価格が高くなりやすいです。この理由は付属品の有無による買取価格の変化と同様です。もし夏服はきれいな状態で冬服の汚れが気になる場合は、冬服を洗い終えるまでは査定に出さないでおきましょう。

また、制服の保管方法を意識することも大切。学校卒業後に制服を売る場合、夏服は長期間着用していないことが考えられます。長期間保管している間に、形が崩れたりシワができたりなど、コンディションが悪くなっている可能性もゼロではありません。

できれば査定へ出す前に、アイロンがけを行って綺麗にしましょう。不安な場合はクリーニングに出すことで、シワが綺麗に伸ばすことができます。

学生制服を査定・売りに出す前にやること

制服の買取依頼する前に、いくつか準備しておくことがあります。以下の2点を確認しないと、安心して業者と取引できなくなる恐れがあるため注意が必要です。

特にはじめて制服を買取してもらう方にとって、業者を利用するうえでの信頼や安全性などは重要なことでしょう。ストレス無く安心して業者を利用するためにも、何をやるべきなのかを把握しておくべきです。

個人情報(名前・住所など)の表記は消す

制服に個人情報を書いていないか、細部までチェックしましょう。もし名前や住所などの表記を見つけた場合、査定に出す前に消しておくことを忘れないでください。もし消さずに制服を売ってしまうと、第三者に個人情報を知られてしまうリスクがあります。

本来リサイクル品・リユース品の売買サービスを手掛ける販売事業者は、個人情報が流出しないよう配慮しながら運営を行っています。しかし、いくら販売事業者側が配慮していても、商品である制服そのものに個人情報が残っていたら、流出リスクを完全に避けることはできません。

特に私物の紛失防止のために、名前を書くことを徹底している家庭は、買取ってもらう前に制服を確認しましょう。

古物商許可のある業者に売る

安心安全な買取サービスを利用するためには、古物商許可のある業者を探さなくてはなりません。リサイクル品・リユース品を扱う場合、古物商許可を得ておく必要がありますが、残念ながら全ての業者が許可を得て営業しているわけではないのです。

口コミ評価が低く実績も少ない業者について調べてみたところ、古物商許可が見つからなかったというケースもゼロではありません。怪しい業者と取引をしてしまうと、個人情報流出だけではなく、最悪の場合は取引上で詐欺に遭うリスクもあります。

自分や家族の身を守るためにも、怪しい業者の利用は避けるべきです。必ず古物商許可があるかチェックしましょう。

制服買取の依頼は「りぼん」がおすすめ!

りぼん」は制服買取依頼を受けてきた実績が豊富で、ユーザーからの口コミ評価が高い販売事業者です。忙しい方も簡単に査定を行えるよう、宅配でリサイクルキットを使用しての買取を実施しているのが特徴です。

リサイクルキット・中古制服の送付は送料がかからず、着払いで簡単に送れます。リサイクルキットを自宅へ送付してもらい、制服や付属品を入れて送り返します。最短で即日に発送可能とスピーディーな対応が魅力です。

もちろん高額買取をしてもらえたという口コミもあり、制服の現金化を考えている方にぴったりでしょう。

制服リサイクル【りぼん】

中古学生服・制服買取のまとめ

函館白百合学園高校の制服は市場価値が非常に高く、高価買取が期待できます。査定に出す際には可能な限りクリーニング出し、一式揃えて売却してみましょう。

現在はさまざまな制服買取業者があります。その中でも信頼できる販売事業者を見つけるためには、古物商許可の有無や口コミなどに注目してみてください。

最短 査定当日にお振込み 今すぐ無料宅配買取を申し込む