【学習院女子高等科】中古学生服・制服買取。制服を高く売るポイントと注意点のまとめ

公開日:
学習院女子高等科 制服買取

学習院女子高等科を卒業し、制服の処分に悩んでいる家庭は少なくないでしょう。これまでスクールライフを共に送ってきた大切な制服だからこそ、燃えるごみとして処分をするのではなく、中古品として業者に売ってはいかがですか。

この記事では、中古制服の買取相場や高額査定のポイントなど、買取依頼の際に役立つ知識を紹介します。現在買取サービスの利用を検討中の方はぜひ最後までご覧ください。

学習院女子高等科の制服の特徴

学習院女子高等科の制服は、定番のセーラー服です。セーラー服は古くから伝わっているデザインですが、現在でも女子学生から高い人気を誇っています。

夏服・冬服がそれぞれありますが、いずれも異なるデザインのセーラー服を着用できるのが特徴です。

冬服制服

冬服は上下どちらも紺色で、胸元には桜がモチーフの校章があしらわれています。大人っぽさや知的さを感じさせるデザインです。

紺のニットベストやセーターなどもあり、寒い冬もしっかり防寒対策を行えます。

夏服制服

夏服は上のみが白地のセーラー服となり、冬よりも涼し気で爽やかなスタイルとなります。肌寒いときはセーターやベストなどを組み合わせて着用することも可能です。

セーラー服の王道と言えるデザインで、女子生徒から人気が高い制服です。

学習院女子高等科の制服の販売価格は?

学習院女子高等科の公式サイトには、制服の販売価格が記載されていません。制服を一式購入した場合いくらかかるのか、明確な金額は不明です。

一般的には制服の購入に100,000円以上かかると言われています。学習院女子高等科の制服も、夏服・冬服や付属品などが販売されていると予測できるため、同程度の販売価格だと考えられるでしょう。

もし制服の販売価格を知りたい場合は、直接学習院女子高等科へ問い合わせてみてください。

学習院女子高等科の中古制服の買取相場は?

学習院女子高等科の制服は、約30,000円が買取相場となっています。需要に対して制服が市場に出回っていないため、相場が高くなっていることが原因として考えられるでしょう。

基本的に中古制服の買取相場は約5,000円と言われているため、非常に高値で取引されていることが分かります。制服の状態がよければ、相場以上の金額で売れることもあるでしょう。

しかし、制服の状態が良くない、付属品をセットにしていない、夏服と冬服をセットにしていないなどで、査定額は変動するので注意してください。

学生制服を高額査定してもらうポイント

ここからは、中古の制服を高額査定してもらうポイントを紹介します。ポイントを知っておかないと、査定額が相場より低くなってしまう恐れがあるため、必ず覚えておきたい知識です。

どの制服買取業者を利用するにしても、高額査定のポイントは役に立ちます。以下3点をおさえておきましょう。

クリーニング後など綺麗な状態で査定に出す

学習院中等科 女子制服

学習院中等科 女子制服

基本的にリユース品を売却する場合は、綺麗な状態で査定に出さなくてはなりません。汚れている状態だと、査定時に状態が悪いと判断され、相場以下の査定額になる可能性が高いからです。

特に制服は日常生活を送るうちに汚れやすく、知らない間に染みができているケースも多いです。目立つ染みの場合は状態の悪い中古品として扱われるため、高額査定が期待できません。

クリーニングなら頑固な染みでも落ちる可能性が高く、綺麗な状態を保ったまま査定に出せます。シワもしっかり伸びて美しい見た目になり、中古品特有の劣化が気にならなくなるでしょう。また、制服の種類によっては自宅での選択が難しい場合もあるため、無理をせずにクリーニングに出すのがおすすめです。

体操着やネクタイ・リボン等の付属品をセットで査定に出す

学習院女子高等科の制服には、セーラー服と組み合わせるスカーフや体操着などの付属品があります。これらはセットで査定に出すと、高額査定が期待できるので、必ず一緒に売るようにしましょう。

付属品は紛失しやすいのが難点です。特にリボンやスカーフなどは、制服よりも小さく取り外しが容易であるため、失くしてしまう人は少なくありません。査定に出す前に紛失しないよう、日頃から保管場所を決めておくことをおすすめします。

また、紛失しないうちに買取に出すことも大切なポイントです。付属品を保管しているうちに、どこに置いてあったのか忘れてしまう可能性もあります。早めに買取業者を利用すれば、紛失リスクを回避できるでしょう。

夏服・冬服をセットで査定に出す

学習院女子高等科の制服には、夏服・冬服がそれぞれあるので、セットで査定に出しましょう。中古制服は、学習院女子高等科への入学を控えている家庭が購入するのが一般的です。制服がすべて揃っている状態は需要が高いため、買取に力を注いでいます。

夏服・冬服を別々に売るよりも、セットで査定に出したほうが高く売れます。早く断捨離がしたいという気持ちがあっても早まらず、一式揃うまでは査定に出さないように注意してください。

また、入学シーズンに合わせて査定に出すと、高額買取される可能性が高いと言われています。3~4月には多くの制服買取業者が強化キャンペーンを行うため、この時期に合わせて利用すると良いでしょう。

学生制服を査定・売りに出す前にやること

綺麗な制服が一式揃ったからといって、事前準備なしに売るのは控えるべきです。事前準備を怠ると、安心して制服を売却できなかったり、トラブルが発生したりなど、後々問題が起こるケースがあります。

制服を売る場合は、以下2点を必ずチェックしておきましょう。安全に制服を売るためにも知っておくべき知識なので、ポイントをおさえておくべきです。

個人情報(名前・住所など)の表記は消す

制服に個人情報を表記してある場合は、査定に出す前に消してください。消さずに査定に出してしまうと、制服を購入した人に個人情報を知られてしまいます。

制服は誰が購入するのか分かりません。個人情報を知られたからといって必ずしも問題が起こるわけではありませんが、中には住所や名前などを知られたことによって問題が起こったケースがあるのも事実です。安全に取引するためにも、表記を消してから売ることを徹底しましょう。

古物商許可のある業者に売る

制服を売るときは、必ず古物商許可のある業者を利用してください。古物商許可は古物を扱う場合は必ず取得しなければなりません。しかし中には古物商許可なしで、制服の売買をしている業者もいます。

怪しい業者だと感じた場合は、利用を控えたほうが賢明です。また、古物商許可の有無だけではなく、口コミ評価もチェックしておきましょう。過去に利用したユーザーからの口コミが高ければ、安心して制服を売りに出せます。

制服買取の依頼は「りぼん」がおすすめ!

りぼん」は制服専門の販売事業者であり、古物商許可もあります。リサイクル品・リユース品を大切に扱ってくれるのはもちろん、個人情報が第三者へ洩れることのないよう配慮してくれます。

買取依頼も簡単で、スマホやパソコンからリサイクルキットの送付を申し込むだけです。リサイクルキットの送付は最短即日のため、断捨離を急いでいるときに便利でしょう。発送方法は着払いで、余計な費用もかかりません。

指定口座への振込もスムーズで、すぐに制服を現金化できることで人気を集めています。リサイクル品・リユース品を扱う業者の中でも実績豊富で、充分な信頼性があると言えるでしょう。

中古学生服・制服買取のまとめ

学習院女子高等科の制服が不要になったときは、中古の制服買取業者を利用すると便利です。事前準備をしっかり行っておけば、相場よりも高く売れる可能性もあります。

個人情報流出が心配な場合は、制服に表記している名前や住所などを消し、信頼できる買取業者を探すことも大切です。口コミ評価も必ずチェックしておきましょう。

最短 査定当日にお振込み 今すぐ無料宅配買取を申し込む