【愛知淑徳中学・高校】中古学生服・制服買取。制服を高く売るポイントと注意点のまとめ

公開日:
愛知淑徳中学・高校 制服買取
  • 卒業後、制服が不要になったけど、どうしていいか分からない・・・。
  • 制服買取を依頼したいけど初めてだから不安・・・。

など、制服買取に不安を感じてはいませんか?

着なくなった制服は、処分をするよりもリサイクル、リユースを行っている販売事業者に買取に出すのがおすすめ。

この記事では、愛知淑徳中学・高校の制服の特徴や買取相場、高く買取ってもらうコツ、業者の選び方についても詳しく解説をしていきます。ぜひ参考にしてください。

参考記事≫愛知淑徳中学・高校の制服買取相場は?高価買取のポイントや注意点について解説!

愛知淑徳中学・高校の女子制服の特徴

愛知淑徳中学・高校は、愛知県で最初に創立された女子高で、愛知の女子御三家と呼ばれている学校のひとつです。創立110年を超える伝統校である愛知淑徳中学・高校では、何度も制服のデザインが変わっています。

現在のデザインは昭和34年に変更されたもので、生徒の希望に合わせて検討されたデザインとなっています。愛知淑徳中学・高校の冬服、夏服の特徴について、それぞれ見ていきましょう。

冬服制服

愛知淑徳中学・高校は、中高一貫校のため同じ制服を着用します。冬服は、淑徳ブルーとも呼ばれるセーラー服が特徴です。鉄のような緑色がかかった深いネイビーの、鉄紺色の制服は校舎に映えるようにという意味が込められています。

セーラーのカラーの部分には前部分には3本のラインが入っています。カラーを後ろから見ると、ラインが途中に切れていて、カラーの四角形の下の部分にはない、とても珍しいデザイン。セーラー服の前部分はファスナーで、着脱の機能性も重視されています。

胸あての部分には、学校名の「S」の文字をデザインされた刺繍が入り、遠目からでも愛知淑徳の生徒であることが分かります。胸の刺繍は高校に進学をした時に、入れ替えることができます。刺繍の色は、中学校が赤色、高校は水色と区別可能です。

左胸の部分には、校章や高校名が英語で入っているバッヂを着用します。スカーフはグリーンがかった水色でスカートは同じ鉄紺色。細かいプリーツスカートです。

夏服制服

愛知淑徳中学・高校では夏服も、冬服と同じフォルムのセーラー服を着用します。半そでのホワイトのシャツに、さわやかな色合いの緑がかかった水色のカラーとスカーフが特徴的です。

胸あて部分には、校章が刺繍されており、スカートはネイビーのプリーツスカートを着用します。

学校指定付属品

制服の他には、夏用・冬用のカーディガンがあり、気候に応じて着ることができます。冬は指定のトッパーコートがあります。

テーラー襟A型と、丸襟B型の2種類を選ぶことができ、その他にも、校章入りソックスや2色のローファーの指定品があります。

愛知淑徳中学・高校の女子制服の販売価格は?

愛知淑徳中学校・高校の制服の販売価格の詳細は発表されていませんので、問い合わせをする必要があります。

私立の一貫校の場合、平均は約11万円のようです。愛知淑徳中学校・高校の制服の販売価格も同じくらいだと考えられます。

愛知淑徳中学・高校の中古制服の買取相場は?

愛知淑徳中学・高校の制服買取相場は、平均で15,000円ほどです。制服の買取相場は5,000円ですので、高い買取金額で取引されていると言えるでしょう。

しかし、制服の状態や付属品の有無、セット数により査定額は変動します。査定額が気になる方は、無料査定してくれる業者に依頼してみるといいでしょう。

学生制服を高額査定してもらうポイント

学生服を販売事業者の査定を受け買取依頼をする場合、注意しておくポイントがいくつかあります。高額査定が付くために知っておきたい注意ポイントについて、詳しく見ていきましょう。

クリーニング後など綺麗な状態で査定に出す

愛知淑徳中学校高等学校 女子制服

愛知淑徳中学校高等学校 女子制服

制服は、学校に通っているとほぼ毎日着用をすることになる衣類です。在学中着ていると、大切にしていても着用感の他、汚れやシワ、ヨレなども出てきます。

さらに長期間クローゼットやタンスの奥深くに収納していると、保管の温度や湿度によっては、当時は気が付かなかった汚れが染みとなって、浮き出てくることも。

買取業者はさまざまな視点からチェックしますが、綺麗で着用感があまりない状態の制服の方が、より高い値段が付くことが多いです。すぐ査定に出すのではなく、制服を広げてみて細かいところまで状態を確認してみるのがおすすめです。

裾のほつれや破れている部分、ボタンの糸が取れかかっている箇所があれば、できる限り補修をしておきます。手洗いや自宅の洗濯機で洗って落ちそうな汚れは取り、染み抜きも行いましょう。

落ちない汚れや染みは、クリーニング店や専門店に相談してみるといいでしょう。また、クローゼットの防虫剤やカビが原因なり、臭いが付いている場合は洗って落としておきましょう。

体操着やネクタイ・リボン等の付属品をセットで査定に出す

愛知淑徳中学校高等学校 女子制服

愛知淑徳中学校高等学校 女子制服

制服を着用するときは、スカーフやバッヂ、ローファーなどの学校指定アイテムも一緒に身に着けるのが一般的です。そのため、付属品をセットにして出すと、高額が付きやすくなります。

ボタン替えや体育の時に使うトレーニングウェア等も保管しておき、制服とセットで査定に出すことで高い査定額が期待できます。

夏服・冬服をセットで査定に出す

愛知淑徳中学校高等学校 女子制服

愛知淑徳中学校高等学校 女子制服

夏服と冬服を別々に出すよりもまとめて査定に出すと、高い値段が付きやすい傾向にあります。リユースされた制服のニーズは、その学校に通う予定がある生徒です。

そのため、どちらも一緒に購入したいと希望するケースが多いと言えます。愛知淑徳中学・高校は一貫校なので、中学・高校、それぞれの制服や付属品をセットで出すのも高値が付きやすいです。

学生制服を査定・売りに出す前にやること

不要となった制服をリサイクル、リユースを専門としている販売事業者に売りに出そうと考えた際、事前にやっておくことや査定に出す業者を選ぶときに知っておくべきことについて紹介していきます。

個人情報(名前・住所など)の表記は消す

制服や指定アイテムには名前が書いてあります。個人情報となりますので、ネームタグや記名部分は油性マジックで塗りつぶす、タグを切り取っておく、などを必ずしておきましょう。

名前が刺繍されていれば糸を取るようにしてください。

古物商許可のある業者に売る

制服を取り扱っているリサイクル、リユース業者はたくさんあるため、口コミだけでは怪しい業者を見分ける方法がわからず困ることもあります。

信頼できる安心、安全な業者を選ぶためには、警察署による古物商許可を持っているところを選ぶようにしましょう。

古物商許可は、警察署に必要な書類を出して許可を得て、古物営業法を守って商売を行っている証となります。業者を選ぶ際にはホームページで古物商許可があるか確認をして、査定に出すようにしましょう。

制服買取の依頼は「りぼん」がおすすめ!

制服を買取に出したいとお考えなら、安心・安全に買取依頼ができる「りぼん」がおすすめです。

りぼん」は、アウトドアアイテムなどのリサイクル品を買取している実績が多数あり、もちろん古物商許可も取得していますので、安心して任せることができます。

制服の買取依頼は、「りぼん」に無料リサイクルキットを依頼するだけ、という簡単な手続きで行えます。

無料リサイクルキットに売りたい制服を梱包して着払いで送ると査定をしてもらえるので、納得がいけば、そのまま買取をしてもらえます。

りぼんでは期間限定で、査定額アップキャンペーンを実施しています。この機会にぜひご利用してみてください。

中古学生服・制服買取のまとめ

サイズアウトした、卒業してからずっと保管している、などの制服があれば専門リサイクル、リユース販売事業者に買取依頼がおすすめです。

業者に買取依頼をする場合には、事前に制服の状態をチェックして、きれいな状態にする、冬服や夏服、付属品とセットにして査定に出すことを徹底しましょう。

制服を買取依頼する際には、古物商許可を得ている業者を選ぶと安心、安全です。

最短 査定当日にお振込み 今すぐ無料宅配買取を申し込む